想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)

アクセスカウンタ

zoom RSS 島津亜矢、ガンダムの主題歌で新天地「I CAN'T DO ANYTHING-宇宙(そら)よ-」

<<   作成日時 : 2017/09/05 02:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

島津亜矢さんがガンダムの劇場版の主題歌を唄っちゃいました。

聴いていて、今までの亜矢姫がまるでガンダムに変身したかのような、
今迄に聴いたことのないような美しい歌声と、リズム感、最後に英語で締めるという離れ業に、
私の背筋が雷に打たれたかのようにビビッと大量の電気が地上まで走りました。

ガンダムは、名古屋テレビ(メーテレ)が制作をした作品です。

第1話は1979年4月7日 ガンダム大地に立つ!!でした。

が、視聴率は、名古屋地区で平均9.1%、関東地区で5.3%]と振るいませんでした。

何度か、苦労を重ねたが、ターゲットの年代を子供向けにした為ピントはずれで
視聴率を回復できなかったようです。

歌唱担当は「井上大輔」さんです。

井上さんはかの有名な「ジャッキー吉川とブルーコメッツ」で
リード・ヴォーカル、フルート、サックスを担当していました。

残念なことに2000年5月に58歳の若さでお亡くなりになりました。

井上大輔さま、想い出をありがとうございました。合掌。

劇場版ガンダム予告編 機動戦士ガンダムT



やしきたかじん 自身の初のヒット曲『砂の十字架』作者・谷村新司との当時のエピソードを語る




哀 戦士 井上大輔 1981年8月20日 劇場版・機動戦士ガンダムU挿入歌




機動戦士ガンダムV めぐりあい 井上大輔



池田秀一さん・古谷徹さんらレジェンド声優が勢ぞろい! 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』初日舞台挨拶が有りました。


2017年9月7日(木)、丸の内ピカデリーにて『機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン) 激突 ルウム会戦』の初日舞台挨拶が行われましす。

舞台挨拶には池田秀一さん(シャア・アズナブル役)、古谷徹さん(アムロ・レイ役)、銀河万丈さん(ギレン・ザビ役)、古川登志夫さん(カイ・シデン役)というレジェンド級の声優陣に加え、当時キャラクターデザイン・アニメーションディレクターを務めていた安彦良和総監督が登壇。

それぞれが抱く「ガンダム」という作品に対する想い、今回のアフレコ現場の様子、次作への意気込みついて存分に語ってくれました。


3分でわかる『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』



島津亜矢が、名前を『AYA』として
主題歌「I CAN'T DO ANYTHING-宇宙(そら)よ-」を歌唱されますが、
この歌に私は落雷に直撃され一発でノックアウトされた曲です。


井上大輔さん亡き後、島津亜矢さんが後を引き継ぎ名曲を完成させました。

島津亜矢さんの代表作になる可能性が満ち溢れています。


ガンダム×AYA 島津亜矢が演歌封印で主題歌担当、安彦監督が熱烈オファー



★島津亜矢 ♪ I CAN'T DO ANYTHING ―宇宙そらよ―




人気ブログランキングへ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

島津亜矢、ガンダムの主題歌で新天地「I CAN'T DO ANYTHING-宇宙(そら)よ-」 想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる