想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)

アクセスカウンタ

zoom RSS アミラ・ウイライアージ(Amira Willighagen)ちゃん二年連続クラシックライブのセンター

<<   作成日時 : 2017/11/15 01:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0





きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

アミラ・ウイライアージ(Amira Willighagen )ちゃん(13歳)はオランダ出身のソプラノ歌手です。

彼女のウェブサイトの声明によると、アミラ・ウィライアージ(Amira Willighagen )ちゃんは、
彼女の演奏とアルバムの売り上げの半分の収入で、
貧しい子供のための遊び場を作るための彼女自身のチャリティプロジェクトをサポートしています。
2014年3月、彼女は南アフリカのPotchefstroom近くの町、 Ikagengに最初の遊び場を開設しました。

アミラ・ウイライアージちゃんのGelukskinders財団は、2014年11月1日に設立されました。
彼女の財団を代表して、Willighagenは2016年8月1日にIkagengに第2の遊び場を開設しました。
その年の終わりまでに3番目の遊び場を建設する予定です。

財団維持のため、2016年にそうそうたるメンバーを集めてアフリカの子供用公園を作る為
公演しています。

2017年にも公演していますが、必ずラストにマイウエイを必ず歌っています。

13歳でこんな大事業を行う彼女に頭が下がります。

島津亜矢さんもアンコールに答えて「マイウエイ」を選曲していました。

マイウエイはポールアンカが作詞し、フランクシナトラが歌うことによって世に広められました。
エルビスプレスリーも良く歌っていましたね。

And now, the end is near
And so I face the final curtain
My friend, I'll say it clear
I'll state my case, of which I'm certain
I've lived a life that's full
I've traveled each and every highway
But more, much more than this
I did it my way
Regrets, I've had a few
But then again, too few to mention
I did what I had to do
And saw it through without exemption


グーグルにムチャ訳をさせてみました。

そして今、終わりは近くにあります
そして、私は最後のカーテンに直面する
私の友人、私はそれを明確に言うでしょう
私は私のケースを述べます。

私は一生満ちていた
私はすべてのハイウェイを旅した
しかし、これよりずっと多く
私は私のやり方でやった

後悔、私はいくつか持っていた
しかし、再び言及するには少なすぎる
私は何をしなければならなかったのですか
そして免除なしでそれを見た

Amira Willighagen & Friends singing "My Way" at CIG 2016



Amira Willighagen&Singing Castは、2016年7月、南アフリカのプレトリアにあるMoreleta Park Auditoriumで行われたClassics Is Grootコンサートで "My Way"を演奏しました。
2017年も。

Amira Willighagen & Friends singing "My Way" at CIG 2017




人気ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

アミラ・ウイライアージ(Amira Willighagen)ちゃん二年連続クラシックライブのセンター 想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる