想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)

アクセスカウンタ

zoom RSS 美空ひばりさんの後、当然のように江利チエミ・雪村いづみが誕生した。2

<<   作成日時 : 2017/09/14 02:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0





戦後の日本人は英語を話せる奴なんか周りをいくら見回しても
居なかった。

何しろ鬼畜米英だったから、敵国の音楽や英語はご法度だった。

所が、戦後の日本は今まで叩き込まれてきた脳みそも胸の内も、
アッと猿も驚くほどに異次元の世界になっていた。


竹鎗でも使って米兵を殺そうとしていた子供たちまでもがアメリカ兵が来ると、
アメリカ兵にわっと群がり、「ギブミーチョコレート」と叫んで取り囲んだ。

アメリカ兵も最初は気前よくチョコレートを分けてくれたが次第にけち臭くなり、
チューインガムを一枚づつ呉れたが、最後は振り向きもしなくなった。
子供たちも、アメリカ兵がもう何も呉れないと分かると何時しか近づかなくなっていた。

貧乏だった日本は、食の楽しみは無く、蒸したさつまいもでお腹を満たした。

ラヂオから流れて来る、今迄、聴いたこともない美しいジャズやスタンダードナンバーには貪り聴いた。

鉱石ラヂオを作ったのも懐かしい思い出だ。あんなチャチャな物から音が出るとは。


自然の成り行きで瞬く間に、日本人はジャズやウエスターン音楽の虜になてしまった。

先ず、西部劇の虜になってしまった。

当時流行った喜劇映画「腰抜けに超拳銃」のボブ・ホープに笑い転げ
女優のロイ・ロジャースで外国人の女性を見て心が躍った。
字幕で十分意味が通じた。

Bob Hope-Buttons and Bows



池真理子が「ボタンとリボンを発売した。これが大ヒットとなり町中が『バッテンボー』
と歌っていた。

、ボタンとリボン 池真理子




お恥ずかしながら、つい最近まで「バッテンボー」の意味が分かりませんでした。

英語で書いてみて、初めて腑に落ちました。

Buttons And Bous

が原題で日本語訳は男性のボブ・ホープが映画の中で歌ったので「ボタンとリボン」と
苦肉の策で訳したがこの「バッテンボー」が歌いやすくて大ヒットとなった。
動画を見ると、ボブ・ホープの横で幌馬車に揺られながら浮かない顔で歌を聴いている
ジェーン・ラッセルの首にリボン・タイが風と馬車の揺れで揺れている。
これが「Buttons And Bous」の正体だった。

美空ひばりさんが生まれた。ジャズ歌手として江利チエミさんも自然に浮上してきた。

英語の分からない日本人に対して、キングレコードは考えた。

英語と日本語をごちゃまぜにしたら売れるのではないか。

英語が分からないのにレコードを飼っていた大人は勿論の事だが
なんと子供が江利チエミさんに食いついた。

メロディが有れば日本語が半分でも歌の意味が良く分かる。

江利チエミさんが訳詩していた「音羽たかしさんに会ってみたい」といっていたが
当時はキングレコードの社員が請け負っていたが後に一人が担当することになった。


「音羽」は、キングレコードの本社地である東京都文京区音羽から来ている。本名:牧野 剛(まきの ごう)。別名:あらかは ひろし。

ザ・ピーナッツの「情熱の花」「可愛い花」「乙女の祈り」「月影のキューバ」、朱里エイコの「ハバナ・アンナ」、ペギー葉山の「ケ・セラ・セラ」「三色すみれ」、山口百恵の「悲しき16才」などの作詞、または訳詞を行った。作品には別名義を含む。 ”


江利チエミさん15歳の時のSPレコード

テネシー・ワルツ TENESSEE WALTZ (江利チエミ)SPレコード



自然に雪村いづみさんも登場する。

勿論、映画「シェーン」の主題歌だ。

Izumi Yukimura - THE CALL OF THE FAR AWAY HILLS(はるかなる山の歌声)




ついでに弘田三枝子さんも聴いておきましょう。

なんてってもポップスの大先輩でっすから。

ビーマイベイビー/弘田三枝子



英語と日本語両方出していましたね。そのシート版となっています。

また明日続きを書きます。


人気ブログランキングへ









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

美空ひばりさんの後、当然のように江利チエミ・雪村いづみが誕生した。2 想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる