想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)

アクセスカウンタ

zoom RSS ペギー葉山さんが、ご逝去されました。・・・・abcxyz♪・・・・

<<   作成日時 : 2017/04/13 01:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

残念なことにペギー葉山さんが都内の病院で死去されました。

享年83歳です。死因は肺炎とのことです。

ペギー葉山(ペギーはやま、本名:森 繁子(もり しげこ)、旧姓:小鷹狩(こたかり)、1933年12月9日 - 2017年4月12日)は、日本の女性歌手、タレント。社団法人日本歌手協会7代目会長(後に名誉会長)。 東京都新宿区出身。青山学院女子高等部(現:青山学院高等部)卒業。1952年にキングレコードよりレコードデビュー。

東京・四谷生まれ。幼少時から歌が好きだったことから、青山学院中学部(現青山学院中等部)在学中に内田るり子に師事し声楽を習い、音大進学を志す。しかし次第にFEN放送(現・AFN)から流れるアメリカのポピュラー音楽へ関心を深めていき、青山学院女子高等部(現青山学院高等部)2年の時に映画『我が道を往く』を観た際、劇中で主演のビング・クロスビーが歌う「アイルランドの子守唄」に感動、クラシックからポピュラー・ジャズへの転向を決意。
ほどなく友人の紹介から進駐軍のキャンプで歌い始め、その歌声とセンスを見込んだティーブ・釜萢の口利きで、当時の一流ビッグバンドである渡辺弘とスター・ダスターズの三代目専属歌手として活躍する。
学校卒業後の翌1952年11月にキングレコードから「ドミノ/火の接吻」を発売し、レコードデビュー。1954年には「第5回NHK紅白歌合戦」に紅白歌合戦初出場を果たす。ウィキペディアより引用

ドミノを唄ったように、ペギー葉山さんは大のドリス・デイのファンでした。

よくドリス・デイが映画で着用した衣装を模倣し愛用していた。

アメリカでドリス・デイに会ったとき「ドミノ」を歌っていますと言ったら

ドリスはけげんな顔をして、その歌は知らないといったそうだが

反日派のドリスのおとぼけだったような気がする。

代表作「学生時代」は当初「大学時代」だったが、ペギー・葉山が高校卒のため

「学生時代」とタイトルを変更した。

「南国土佐を後にして」を貰った時は、最初ジャズ歌手で売り出していたから

嫌がったが、意に反し大ヒットになり演歌歌手の一角を占めた。

ペギー・葉山さん、色々と思い出をいただきありがとうございました。

天国でも、歌っていてください。ライブを見に行きます。

ペギー葉山 南国土佐を後にして



ドミノ  ペギー葉山 1985' UPG‐0414




ペギー葉山 学生時代




人気ブログランキングへ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

ペギー葉山さんが、ご逝去されました。・・・・abcxyz♪・・・・ 想い出よありがとう・(土・日は競馬三昧)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる